改正育児休業法セミナー

改正育児休業法セミナー

男の育児休業は、実は現行法でも認められています。しかし、中小企業では現実に取得する男子社員はほとんどいませんでした。

こうした状況を一変させる破壊力を持つのが、令和4年から施行される改正育児介護休業法です。単なる手続法と思ってはいけません。

男子社員にも育休を取らせられるような業務分担、管理、組織に変わるのが待ったなしであることを解説します。

おもな内容

  • 改正育児・介護休業法には施行日が3つあるが、どのようなスケジュールなのか。
  • 制度の個別周知や意向確認は、具体的に何をどのようにすれば実施したと認められるのか。
  • 育児介護休業の労使協定は、サブロク協定の従業員代表とそのまま締結して構わないか。
  • 男子社員が育児休業を申請してきたが、予定日より早く生まれた、遅く生まれたときの変更は、企業に任されているのか。
  • 休業中の就業日に関する労使協定は、どのように結ぶのが良いか。
参加企業様の個別相談 16:00~16:30で実施します。
お持ち帰りいただける資料 育児介護休業労使協定など
開催日 11月22日(月)15:00~16:00
会場 川口リリア11階(川口市川口3丁目1−1)
講師 時枝慎一郎(ポルテー経営法務代表)
受講料 11,000円(2人目半額)

 

参加お申込みフォームからお申し込みいただくか、下記よりダウンロードし印刷してFAXにてお申込みください。

参加お申込みフォーム

改正育児休業法セミナー 11月22日(月)15:00~16:00

必須会社名
必須お名前
任意フリガナ
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須ご住所
任意ご質問などありましたらご記入ください。

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

Follow me!