1 戦略図面

戦略図面トラブルがこじれそうなとき、または紛争になってしまったとき、最善手を打ち続けるには戦略を組み立てておくことが重要です。

「戦略図面」は、今後起きうるシナリオと会社への影響を想定するとともに、「こういう場合は、こう対応するのが合理的」という対応をあらかじめ考え抜いて“見える化”したものです。

代表が英国立ウェールズ大学経営大学院のMBAコースで学んだ手法を、人事労務問題の解決手法に応用した独自ノウハウです。こじれて見通しが立ちにくくなった事案ほど威力を発揮します。

2 合意書

退職合意書相手方と合意に至った場合、最後に合意書を作成して残しておくことは欠かせません。

合意書作成には、労働法だけでなく民法の素養も必要です。

ポルテーでは、豊富な文書作成経験をもとに合意書をスピーディーに作成、問題を終結に導きます。

3 ズバリ実在賃金

所定内賃金ライン求人、定着率、モチベーションなどの問題の背景には、給与体系の問題があります。

ポルテーでは、中小企業の給与研究における第一人者、北見昌朗先生が作成した中小企業のための統計「ズバリ!実在賃金」の首都圏データをもとに、貴社の給与体系の改善を提案します。