経営・法律・人の心

経営・法律・人の心
会社にとって何が最善かを戦略的に考えながら(経営)

法的な落ち度のない会社対応を提案し(法律)

わだかまりを残さない解決を目指します(人の心)

ポルテー経営法務の使命

ポルテー経営法務は、次のご相談を数多くいただいてまいりました。

  • 従業員の同意・説得
  • 役所の担当者への事情説明・説得
  • 労働組合との団体交渉

さらに、クレーマー対応や、大手得意先による厳しい要求への対応について相談を受けることもあります。

交渉ごとで大事なのは、事前準備です。
準備とは、相手を知り、こちらの状況をふまえ、戦略を組み立てることです。
戦略がないと、あるいは戦略が良くないと、行き着くのは望まない結末です。
道の途中で引き返したり、他の道に移ったりはできません。
最初に正しい解決への扉を開ければ、最善や次善の結末に至ります。

正しい解決に至る道への“扉”(ポルテー、フランス語)は、眼には見えないけれど、ここにある。
これをお示しするのが、当事務所の使命だと考えています。

社労士事務所としては、変わっていますね。
でも、顧問先の皆様からの熱いご支援を励みに、今後もこの使命をまっとうする所存です。

時枝 慎一郎