定着する会社

Q 若手社員が採用できたと思ったら2,3年で辞めてしまい、人材が定着しません。定着率を上げるには、どうすればいいですか。

A資料を拝見しましたが、社員の離職率が18%ですので、確かにやや高いですね。社員の離職率は平均12%です(厚労省統計)。

若手社員が定着しない理由のひとつに、給与の問題がないでしょうか。
もし、若手の給与水準や昇給の仕組みが、モチベーションを上げるようなものになっていないようでしたら、何らかの手を打つ必要があります。

所定内賃金ラインポルテーには、中小企業の賃金研究における第一人者、北見昌朗先生が作成した中小企業のための統計「ズバリ!実在賃金」の首都圏版データがあります。これをもとに、貴社の社員の給与診断を行い、現状を客観的に見てまいりましょう。

初回相談無料ご予約 048-240-1002受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。