週刊エコノミスト今週号は「徴税強化!」の特集(5/26号)

マイナンバー制導入により国税庁は預貯金に、日本年金機構は社会保険料未納に網の目を張り巡らせる。特に社会保険未加入の小規模企業70万社に対する適用強化は、連鎖して企業経営に大きな影響を与える。ある中堅企業では、社保未適用の小規模取引先が社保適用を機に単価引上げ要求をしてくるシナリオ、事業廃止により調達できなくなるシナリオを想定して対策を立案中だ。

エコノミスト0526_670_01

Follow me!